Calendar
Search
Links
gremz


Where did it come from?


geotargeting

Ranking
にほんブログ村 観賞魚ブログ コリドラスへ
にほんブログ村 スキースノボーブログ スノーボードへ
にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ
RSS or Atom Feeds
  • Processing Time:3.007332 Sec
Powerd By
Powerd by
ぶろぐん
Modules by
The Blue and Violet Storys
nJOY BLOG

  
  

濾材交換。

驚くほどの効果を見せた濾材から、生物濾過仕様に交換。
右側にセラミック濾材(1.0cmリング)、左側にメラミンスポンジを。
流量最大でもオーバーフローする事も無かったので、これでしばらくは様子見。

今はメラミンスポンジを入れているけど、基本的に物理濾過はストレーナーにお任せ。メラミンスポンジの汚れ具合を見て、下半分くらいを麦飯石に変更予定。

あっ、それと。
水流を長くするために、エルボーバルブを90度左に向けるように加工予定。

| Aquarium [*付は更新終了]::*RG-30 etc... | comments (0) |

一晩で。

白濁もなくなりクリアになりました。
物理濾過に関しては謳い文句に偽りナシですね。

昨日まではヒーターをセットしていたんですが、水温が26.9℃で安定。
暑さのせいもあるんだろうけど、ちょっと上がり過ぎな気がする…。
ヒーターをOFFにして水温が26.3℃で安定したので、夏場はヒーターは不要かも。

水がクリアになったので、今日は濾材を生物濾過仕様に交換。
当然まだバクテリアがほとんど居ない状態なので意味は無いかもしれないけど…。

しかし、何も生体の入ってない水槽だけをジッと眺めるのは精神上ツラい(笑

| Aquarium [*付は更新終了]::*RG-30 etc... | comments (0) |

おぉ~!

フィルター設置から約6時間。
まだ多少の白濁は見られるものの、かなりきれいになった。
あと2~3日はこのままで放っておいて、パイロットフィッシュを導入予定。

レイアウトは今のところ、流木と雲霧石のみ。
あと枝流木にウィローモスを活着させたものと、水草を植え込む予定。
しかし 「いいなぁ…。」 と思う水草はCO2添加が必要なものばかり。
キチンとした機材を購入するととても高価なので、発酵式のものを自作する。

『CO2 発酵式』などで検索すると色々出てくる。

| Aquarium [*付は更新終了]::*RG-30 etc... | comments (0) |

PAGE TOP ↑





Author
Tank Informations
Recent Entries
Categories
Archives
Soliloquy...